円形脱毛症

円形脱毛症とは

円形脱毛症はなんの前触れもなく、突然髪の毛が抜け始める病気です。年齢、性別に関係なく誰にでも起こる可能性があります。原因ははっきりとわかっていませんが、疲労などによる肉体的・精神的ストレスが大きく関わっているといわれています。特に発症の3~4ヶ月前に強いストレスがかかったことが誘因になるケースが多いようです。
円形脱毛症には種類があり、一か所だけコインのように円く脱毛してしまうこともあれば、広範囲にわたって多発することもあり、また場合によっては頭髪だけでなく全身の毛が抜けてしまうなど様々な症状があらわれます。
ある日いきなり発症することもあり、精神的にショックを受けることが多く、特に女性の場合は「髪は女の命」と言われることもあって、余計に落ち込んでしまう傾向があります。誰にも相談できないまま一人で悩みをかかえてしまうと、余計に円形脱毛症を悪化・誘発させてしまうこともあります。気になる症状がある場合はまずはご相談ください。

円形脱毛症の種類

1.単発型 円形、または楕円形の脱毛斑が単体でできる円形脱毛症の中で最も多くみられるタイプ
2.多発型 脱毛斑が複数存在するタイプ
3.多発融合型 複数の脱毛斑が一体化し、地図のような形になるタイプ
4.蛇行型 脱毛斑が結合し、後頭部から側頭部の生え際まで蛇のように広がるタイプ
5.全頭型 脱毛斑が頭部全体に広がり、頭髪が完全に抜け落ちてしまうタイプ
6.びまん型 一点だけでなく、毛髪全体が薄くなって抜け落ちるタイプ
7.汎発型 頭部だけでなく、全身の毛が抜け落ちるタイプ

皮膚科メニュー


円形脱毛症治療は、名古屋栄の皮膚科ロタージェへ
円形脱毛症は、性別や年齢関係なく、誰にでも起こりうる症状で、「10円ハゲ」とも呼ばれます。ストレス・免疫疾患・アトピーなど、原因はさまざまですが、女性の方は、ホルモンバランスの乱れで円形脱毛症が発症するも方も多くみえます。原因や症状によって、治療期間に差はありますが、病院で正しい治療を受けることで、改善することができます。女性専門の皮膚科ロタージェには、同じ症状を抱えた女性患者さんが多く来院されておりますので、一人で悩まず、まずは皮膚科医師にご相談ください